会社案内

Tel:0745-82-2162 Fax:0745-82-1547 問い合わせ・資料請求はこちら

トップページ > 会社案内

会社概要

植平コンクリート工業では、水道用の製蓋・仕切弁、道路用の側溝・円形水路をはじめとするコンクリート二次製品の製造・販売を手がけております。 こちらでは、当社の概要や沿革についてご説明いたします。

商号植平コンクリート工業株式会社
創業年月昭和38年7月
法人設立年月日昭和45年7月9日
事業の目的土木建設資材用コンクリート製品の製造販売
営業品目■水道用製品
水道用鉄蓋・水道用REC製ボックス・水道用RC製ボックス
■道路用製品
UCK式円形水路・UCK式暗渠側溝
本社所在地奈良県宇陀市榛原比布1312番地の1
Tel0745-82-2162
Fax0745-82-1547
代表者取締役会長 植平善一  (昭和8年10月30日生まれ)
取締役社長 植平善延  (昭和39年4月1日生まれ)
資本金2,000万円
従業員数39名
取引銀行南都銀行 榛原支店
りそな銀行 橿原支店
加盟団体奈良県コンクリート製品協会
社団法人日本水道協会
事業所所在地 ■中部出張所
愛知県名古屋市中川区中郷2-170サンハウス1F
TEL 090-5979-6867

■本社工場 (日本水道協会検査工場)
奈良県宇陀市榛原比布1312番地の1
TEL 0745-82-2162   FAX 0745-82-1547

■大熊(オオクマ)工場 (JISⅡ類認証製品製造工場)
奈良県宇陀市大宇陀大熊543番地
TEL 0745-83-2101   FAX 0745-83-0701

沿革

昭和38年7月植平音二郎が昭和18年に開業した土木建築請負業、植平組(昭和35年法人化)のコンクリート製品部門として、本社所在地に製造工場(18,000m2) を開設。土木用積みブロックの生産を開始する。
昭和39年3月橿原工場(13,000m2)開設。道路用コンクリート製品の生産を開始する。
昭和41年3月二本杉工場(8,000m2)開設。生コンクリートの製造を開始する。
昭和42年8月大熊工場(18,000m2)開設。土木用積みブロックの生産を開始する。
昭和45年7月コンクリート製品部門の拡大に伴い、資本金2,000万円にて植平コンクリート工業株式会社を設立する。
昭和50年5月鋼材二次製品分野へ進出。二本杉工場の生コンクリートプラントを閉鎖、鋼製溝蓋の生産を開始する。
昭和51年1月鋼材二次製品部門の事業拡大に伴い、資本金300万円にて植平グレーチング工業株式会社
(現植平工業株式会社)として分離独立する。
昭和51年1月植平善一、取締役社長に就任する。
昭和51年10月大熊工場において設備の拡充を図り、ボックスカルバートをはじめとする大型製品の生産を開始する。
昭和55年11月本社工場、大熊工場にて水道用製品の生産を開始する。
平成4年5月馬取柿工場(7,000m2)開設。道路側溝(円形水路、暗渠側溝)の生産を開始する。
平成7年6月事業拡大に伴い、資本金300万円にて橿原工場を株式会社ウエヒラとして分離独立する。
平成7年7月本社工場においてレジコンコンクリート製品(水道用REC製ボックス)の生産を開始する。
平成13年3月取締役会長に植平善一、取締役社長に植平善延が就任する。
平成15年2月国際品質規格であるISO9001の認証企業となる。
平成18年2月国際品質規格であるISO9001を自己宣言に移行する。
平成19年10月本社工場がレジンコンクリート製水道桝の日本水道協会検査工場に登録される。
平成20年6月愛知県名古屋市に中部出張所を開設する。
平成21年7月大熊工場において、円形水路のJISⅡ類認証を取得する。

アクセスマップ

アクセスマップ

1. 名阪国道「針インター」で下り、国道369号線を左折。
2. 南へ少し走り、香酔峠(こうずいとうげ)を下る。
3. 蛇行する区間を過ぎて、玉立(とうだち)の信号(下りかけて最初の信号)を右折。
4. 消防署、警察署を過ぎ、西峠交差点の直進坂を下る。
5. 橋の所の篠楽(ささがく)の交差点を直進する。
6. 次の交差点(橋の三叉路)を右折。
7. 道なりに進む。
8. もう一度橋を渡り、少し進むと「植平コンクリート工業株式会社」に着きます。

※白地に青い線の壁の工場が目印です
※「針インター」から当社までの所要時間は約25分です。

工場紹介

本社工場 (日本水道協会検査工場)
奈良県宇陀市榛原比布1312番地の1
Tel 0745-82-7051  Fax 0745-82-1547
大熊(オオクマ)工場 (JISⅡ類認証製品製造工場)
奈良県宇陀市大宇陀大熊543番地
Tel 0745-83-2101 Fax 0745-83-0701

ページトップへ